ハンドメイド販売初心者にminneをすすめる3つの理由

profilepic
ぽち子

この記事では『販売初心者にminneをすすめる理由』を解説しています。
販売サイト選びで迷ってる方のみどうぞ!

「とりあえずいろいろ登録しちゃおう!」と考えている方は、先にこちらを読んでみてくださいね。

絶対NG!初心者が複数サイトに登録すると失敗する理由


販売サイトには、大きく分けてネットショップ型ハンドメイドマーケット型があります。

有名どころはこのあたり。

▼ネットショップ型
BASE(ベイス)
STORES(ストアーズ)
▼ハンドメイド型
minne(ミンネ)
Creema(クリーマ)
iichi(イイチ)

自分だけのお店を持てるネットショップ型は魅力的ですが

  • 集客や宣伝をすべて自分でする必要がある
  • カスタマイズ性が高すぎて決めることが多い

という、時間的なデメリットがあります。

ぽち子

初心者のうちは、作品そのものや販売ページ作りに時間をかけるべき
よってハンドメイドマーケット型をおすすめします!

目次

初心者にminneがおすすめな理由

2022年現在、代表的なハンドメイドマーケット型サイトはminne・Creema・iichiの3つ。
この中で迷ってる方も多いのではないでしょうか。

ぽち子

元作家であるわたしのおすすめはminneです!
理由は以下の通り。

  1. 利用者数が多い
  2. 初心者も特集に載りやすい
  3. 書籍や参考サイトが多い

順番に解説していきます。

※minneを選んだからといって確実に稼げるわけではありません。
今からハンドメイド販売を始めるデメリットについては、こちらで解説しています。

元作家が語る│2022年からハンドメイド販売を始めて稼げるのか?

1.利用者数(ユーザー数)が多い

minneは『国内最大級のハンドメイドマーケット』をうたってるだけあり、利用者数が最多。

ぽち子

登録済みのお客様が多いのは、販売者にとって大きなメリットです!

みなさんもほしいものがあるときは、まず自分が登録しているサイト(楽天やAmazon)で調べませんか?
よっぽどじゃない限り「新しいサイトを探して…個人情報を設定して…」とはなりません。

ぽち子

登録済みのサイトって選択肢に上がりやすく購入までのハードルが低いんです。

もちろん「作品数が多く埋もれやすい」というデメリットはあります。
が、それを差し引いても大きなメリットですね!

2.初心者も特集ページに載りやすい

2022年2月現在、minneはレビュー数ゼロ~少ない作家さんでも特集に載っています。

ぽち子

これは本当に重要!
販売実績がないうちって、お客様の目に触れること自体とても難しいんです…。

また、インスタやTwitterなど公式SNSのフォロワー数も最多。
そこで自分の作品を取り上げてもらえれば、これ以上ない宣伝になります!

3.書籍や参考サイトが多い

初心者のうちって、なにかと困りごとや悩みごとが発生しますよね。

ぽち子

前述したように、minneの登録者数は最多。
なので、悩みをネット検索すると情報が出てきやすく、書籍も多く出版されています!

元作家のわたしが「1冊目に読むなら絶対これ!」とおすすめする本も、minneの監修です。

関連記事
参考書はこの1冊!売れないハンドメイド作家が最初に読むべき本

以上3つの理由から
販売サイトで迷ってる方にはminneをおすすめします!

ぽち子

販売手数料が発生するのは、作品が売れた場合のみ!
登録&出品までは完全無料ですよー。

\ 作家への第一歩! /

Creema&iichiの長所

ぽち子

ここまでだと「自分が使ってたからminneを推してるだけじゃ…」と思う方もいるはず。

ということで、Creemaとiichiの長所も書いていきますね!

Creema(クリーマ)の長所

3サイトの中で最も老舗のCreema。

ぽち子

2010年のサービス開始からここまで続いていることが満足度の高い証(あかし)ですね!

minneと比較した特徴は、以下2つ。

  • シンプルな背景写真が多め
  • 平均価格がすこし高い

特に価格は重要ポイント!

ぽち子

例えば、自分の作品を4,000円で売りたいとします。
2,000~3,000円の中だと「ちょっと高いな…」と思ってしまいますが、同価格帯と並んでいたらそこまで高く感じませんよね。

もちろん平均価格が高いということは、平均的なクオリティも高め。
また、見たかぎり評価数ゼロの作家さんは特集に載ってないので、完全初心者にはハードルが高いかも。

以上のことから、販売は初めてだけどハンクラ歴は長いという方におすすめです!

iichi(イイチ)の長所

minneやCreemaに比べ小規模ですが、コンセプトがはっきりしていて個人的には好きです。
「手仕事」「ものづくり」といった、いわゆる丁寧な暮らしを好む方がターゲット。

ぽち子

サイトコンセプトがはっきりしているので、作風が合う方はminneより売りやすそうですね!

利用者数は抑えめな反面、方向性を絞ったiichiならではの根強いファンが見受けられます!

作家への第一歩を踏み出そう

以上、主要なハンドメイドマーケット型サイトの紹介でした。

ここまで読んでもまだ迷っている方は、まずminneに作家登録してみましょう!
リサーチも大切ですが、行動しないことには始まりません。

ぽち子

出品準備ができてなくても大丈夫!
わたしも登録後にいろいろ準備したため、初出品は1~2週間後でした。
登録&出品は完全無料です。
まずは登録してみて、編集画面に慣れながらじっくり準備しましょう◎

\ 作家への第一歩! /

「作家登録はしたけど、どんな感じで出品すればいいんだろ…」という方はこちらも読んでみてくださいね。

参考書はこの1冊!売れないハンドメイド作家が最初に読むべき本

ぽち子

今回の記事がサイト選びの参考になったら嬉しいです!

参考になったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる